公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

月別アーカイブ( 2018 10月 30)

◆ 自治体の仕事へのAI適用範囲

電子自治体で自治体競争に生き残りをかける時。AIで変える自治体の仕事が論じられています。千葉市では、道路舗装の状況をスマートフォンで撮影し、その画像から機械学習により損傷個所を自動抽出する実験システムを開発しました。自治体職員の業務効率化・自動化で省力化を追求したと認識しています。

一部の報告によりますと、種々のオフィス・業務支援従事者の62.3%はロボットの代替え可能。議員の仕事は22.2%はロボット代替え可能。自らの仕事を振り返りながらこの数字をみつめている。

【投稿日】2018年10月30日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2018年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会