公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

月別アーカイブ( 2017 11月)

◆ 北朝鮮 またもICBM発射

11月29日午前3時、大陸弾道ミサイルがまたもや発射されました。青森県西方に落下したとの報道です。厳しい国際情勢の中で中国、ロシアがその役割を果たせるか、世界が注目している。

【投稿日】2017年11月29日 【カテゴリー】活動日誌

◆ 山口代表 文韓国大統領と会談

11月23日、公明党韓国訪問団の山口代表は韓国文大統領と会談し、両国の確かな信頼関係構築とともに、日韓が固く結束し、北朝鮮の核・ミサイル問題に最大限の圧力をもって対応するとの認識で一致しました。(平29年11月24日公明新聞)

さらなる歴史を構築し、平和外交をすすめる公明党山口代表。

 

【投稿日】2017年11月24日 【カテゴリー】活動日誌

◆ 千葉県立高校のトイレ

千葉日報11月23日付け、県立高校の洋式トイレ率24%、全国ワースト4、1面記事が掲載されました。船橋市立小学校、中学校では、平成28年度より10年間で洋式化、乾式化を目指しています。厳しい財政の中で難しい点もあるようですが。

【投稿日】2017年11月23日 【カテゴリー】活動日誌

◆ 東葉高速鉄道内部留保

東葉高速鉄道の支援について検討する自立支援委員会は、11月22日、同社の利益の蓄積にあたる「内部留保」が

2016年度末の約280億円から2036年度末には約7億円まで減少するとの試算を発表しました。

11月10日の総務委員会で東葉高速鉄道の社長に29年度以降の経営計画が未作成であり、金利動向で大きく経営が変化することを危惧し、速やかな経営計画の作成を申し上げましたが、まさに厳しい経営状況です。

【投稿日】2017年11月22日 【カテゴリー】活動日誌

◆ 雑感・・・幸せな人

幸せな人ほど、よくほめると言われます。ちょっと、その逆手をとって、ほめることによって、幸せになることも
できるのではないでしょうか。

人間が好きな人は、相手に関心があるから、自ずからほめることが多くなるのでしょう。 一人ひとり違う人の個性、それを敬う気持ちが、ほめ言葉につながるのでしょう。
ほめ言葉は、言葉の贈り物。そして自分を磨く言葉といえるかもしれません。いいところを見つけることにより、自信も磨かれていくのでしょう。まわりの人の「いいところ探し」がお勧めですね。

【投稿日】2017年11月20日 【カテゴリー】活動日誌

◆ スマホは苦手

スマートホン、なかなか苦手です。操作説明書も紙ではなく、スマートホンの中に入っているとか。             いじっていれば分かるようになると近くの若者は言いますが、いじり方がわからないのです。
駅のホームや電車内で、ほとんどの人が当然のようにスマホを触る光景はあたりまえ。自転車をこぎながらスマホ、車の運転手も下を向いてどうやらスマホ。
生活の中へスマホが猛烈な入り込み、ちょっと振り返り、立ち戻る時間と余裕が無くなりました。

ある東京のIT企業のオフィスでは、机がジグザグに並んでいて、Wの文字が連なるようで、どこへ行くにも、まっすぐ進めないようになっています。一見効率が悪いのですが、歩く途中で同僚と声をかけあう機会をつくるのが狙いと人事担当者が期待を込めて言っていました。
そうですね、挨拶しながら、声かけあいながら、新たな気づきが生まれますね。

海老川沿いに桜がさいていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【投稿日】2017年11月19日 【カテゴリー】活動日誌

◆ 大穴近隣公園整備進む

本年第4回定例議会で上程されました議案第7号「大穴近隣公園用地の取得について」の現場を確認してきました。

整備が進んでいました。天然芝が期待大です。

【投稿日】2017年11月18日 【カテゴリー】活動日誌,議会活動

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2017年11月
« 9月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会