公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

月別アーカイブ( admin-shin)

◆ 防火安全対策に係わる緊急申し入れ

「認知症高齢者グループホームの防火安全対策に係わる緊急申し入れ」を1月10日、藤代市長へ申し入れいたしました。

【投稿日】2009年6月22日 【カテゴリー】アクティブレポート

◆ 象の背中

秋元 康著「象の背中」産経新聞社をよみました。美空ひばりの「川の流れのように」を作詞した著者であり一気に読みました。
がんを宣告された中年男性の物語です。最後の1ページを留めます。
「大切なのは、その死に方だと今だから思う。人は、きっと、このゴールのために生きているのだ。たとえ、それが、不慮の事故であれ、若すぎる病死であれ、覚悟の自殺であれ、その別れを残された人たちにどう見送られるかだ。惜しまれつつ退場したい。俺の死が、俺の人生にかかわった人々に知らされた時、何かを思ってくれればいい。出来れば、その時、俺と過ごした時間を思い出して欲しい。それが、俺が生きてきた証なのだから。(中略)
象は、死期を察知した時、群れから離れ、どこか知らない場所へ向かうと言う。自分の死ぬ姿を見せたくないのだろうか?この世の未練を断ち切るためか?俺には、出来ない。一人、孤独のまま、姿を消すことは出来ない。愛する者たちに見送られたい。あいつは、しあわせな人生を送ったと拍手されるように・・・」

【投稿日】2006年5月25日 【カテゴリー】活動日誌

◆ 地方自治経営学会研究大会

第40回 平成18年度研究大会に参加しました。
「分権・三位一体改革は今後どのように進むか、
きびしい財政危機の中で」とのテーマで大変興味ある研修でした。
岩手県知事増田氏、神奈川県知事松沢氏など首長のテンポのある現場の臭いがする話はいつ聞いても参考になります。

【投稿日】2006年5月16日 【カテゴリー】活動日誌

◆ 平成17年度第1回船橋市議会定例会がはじまりました

2月24日の藤代市長市政執行方針で開会され、3月25日まで予算特別委員会を含め30日間の日程です。

私は3月10日(木曜日)午後1時000分より市政執行方針及び議案に対する質疑を行ないます。

質問項目は次の通りです。

  1. 行政とISO
  2. 施設白書へのとりくみについてて
  3. ペイオフと財政について
  4. 包括外部監査について
  5. 地域開発と許可

※本会議記録はこちらからご覧になれます。
※インターネット放送などの詳細は船橋市議会のホームページをご参照下さい。

【投稿日】2005年2月24日 【カテゴリー】議会活動

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会