公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 東葉高速鉄道内部留保

東葉高速鉄道の支援について検討する自立支援委員会は、11月22日、同社の利益の蓄積にあたる「内部留保」が

2016年度末の約280億円から2036年度末には約7億円まで減少するとの試算を発表しました。

11月10日の総務委員会で東葉高速鉄道の社長に29年度以降の経営計画が未作成であり、金利動向で大きく経営が変化することを危惧し、速やかな経営計画の作成を申し上げましたが、まさに厳しい経営状況です。

【投稿日】2017年11月22日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会