公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 「もったいない」

17年度第一回定例議会で、アフリカ・ケニアのワンガリ・マータイ博士の「もったいない」を導入にして、船橋市の環境への取り組みについて質問しました。

マータイ博士は環境破壊に苦しむ農村女性を救うために、1977年に「グリーンベルト運動」を創設し、約3千万本に上る植樹を通し、環境保護や民主化、女性の地位向上に尽力した事が認められノーベル平和賞を受賞されました。

日本政府がリデュース、リユース、リサイクルの3R運動に取組んでいることを紹介しながら、「日本ではこれを『もったいない』の一言で表します」と3月4日国連本部で演説されました。

【投稿日】2005年3月11日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会