公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 公明党船橋総支部時局講演会

本日の公明党船橋総支部時局講演会は、公明党参議院副幹事長・長沢広明議員国政報告会でした。

本年夏の参議院選挙、公明党は過去最高の歴史的勝利へ向けての陣列を整えるなか、比例区の長沢さんは、この6年間数多くの実績を積み重ねてまいりました。

その上で、地元船橋から運動が展開されました、あの「脳脊髄液減少症のブラッドパッチ療法の保険適用」の運動を、長沢さんは体を張って支援してくれました。

これは、船橋の先輩議員、党員・支持者の皆様が広く社会に問題提起し、国会、厚生労働省、さらには日本医師会を説得する運動でありました。

この度、厚生労働省は本年4月よりの「保険適用」を決定しました。

患者支援の会・船橋市在住の川野小夜子(かわのさよこ)事務局長さんのお話を聞く機会を得ました。会場には、脳脊髄液減少症 患者・家族支援協会代表理事・中井宏(なかいひろし)様、同じく子ども支援チーム代表・鈴木裕子(すずきゆうこ)様が駆けつけてくださいました。

私たちは、船橋発のこの大きな実績と、長沢支援を、大いに語っていきたいと存じます。

【投稿日】2016年1月19日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会