公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 悲劇

新たな悲劇があった。
1月28日朝日新聞・朝刊社説「これは殺人ではないか」との見出しで、ハンセン病の患者が強制的に収容された各地の国立療養所から、胎児と新生児の標本がたくさん見つかった、とのこと。

標本は厚生労働省が設置した検証会議がみつけ、人間の命や遺体をずさんに扱っていたと予想される。

社説は「国の施設で組織的な犯罪がおこなわれていた疑いを放っておくわけにはいかない。」と言っている。どう考えても尋常でない事が起こっていたようだ。検証会議の更なる実態解明が必要だ。

「かわいい赤ちゃんよ」。そう告げられた直後、妊娠7ヶ月で無理やり取り出された我が子が、目の前で命を奪われた事実がある。

【投稿日】2005年1月28日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会