公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 阪神大震災から10年

大きく揺れたことを体で覚えております。
現在の船橋でも大きく地震の揺れを感じました。
その朝、会社へ出勤し時間と共に、神戸の様相が大きく変わっていくことを思い出します。

それからまもなく社内旅行で香港に行った折、ドイツ人から大災害のお見舞いをゆっくりした英語で言われた事を忘れられません。

この十年間に「孤独死」が約560人に上ったとの報道もあり、まだまだ多くの課題があることを記事は指摘しています。
「復興」と共に課題が明確になり、今後の教訓である事は確かでしょう。

冬のスポーツもにぎわっています。
スピードスケート女子の岡崎朋美選手が女子500メートルで37秒73の日本新記録でW杯優勝しました。33歳進化中とのことですが、正に選手生命の長さとスポーツにかける迫力を感じます。

【投稿日】2005年1月17日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会