公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ おやじと娘のはなし

 奥様をなくされた壮年、そのおやじと同居する娘さんと三人でしばし懇談しました。おやじの体調を心配しもっと外に出て体を動かすように進める娘に、おやじは理由をつけて少々抵抗する。食事の話、趣味の釣りの昔話、畳職人の誇り、父と娘の話はつきない。

 「日向ぼこ 欠伸をすると 涙出る」と俳句入選作にあり、亡き父がうかびました。

【投稿日】2014年1月12日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会