公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 「やれば出来る」は魔法の合いことば

 全国高校野球で活躍した愛媛県松山市済美高等学校より学園歌CDが届きました。

 有名な一節『「やれば出来る」は魔法の合いことば 腕をとり 肩を組み 信じてみようよ すばらしい明日が 展けるから』

 春の選抜甲子園大会以来、全国から学園歌の依頼に答えて作成したとのことです。創立111周年を迎えた伝統を感じます。教員と生徒が協力し合って作成されたものです。

 また校名の由来に次のようにりました。

紀元前320年前後に書かれた、中国の『春秋左史伝』の中の「世済其美、不隕其名(世々その美を済し、その名をおとさず)」から引用された。意味は、子孫が先祖の業を受け継いで、よい行いをする」つまり、先輩の残した立派な業績を後輩が受け継いで、ますます発展させていくということです。

【投稿日】2013年9月13日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会