公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 見事な職場復帰

 脳外科手術、髄液シャント術を受けられ、6ヶ月の療養生活後に見事職場復帰をされた壮年のお話をうかがいました。まだ記憶力という面では完全でないが、職場の皆さんがカバーしていただき職場に戻れたとのことでした。さぞかし記憶が戻らないももかしさがあると推察しましたが、それよりも仕事ができる喜びを語られていました。

 シャント手術は、たまってしまう脳脊髄液を体内の他の場所へ逃がしてやる手術で、脳脊髄液の流れを新たに作る、いわゆるバイパスです。脳室の圧を調整するバブルを所定の位置に挿入します。このような機器に電磁波等が悪影響を及ぼします。携帯電話を使っている方の傍にいると機器が正常に働かないこともあり、また頭痛が起こり注意しているとのことでした。今できることを実行していきたい。

【投稿日】2011年11月15日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会