公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 深草アキさんの秦琴公演

スイートベイジルSTB139での秦琴演奏会に先輩議員高木さんと
出掛けてまいりました。初めて聴く音色で文化を堪能した夜でした。
秦琴、中国漢の武帝時代に出現した弦楽器が始まりと伝えられ、
楽器そのものが天地、陰陽、四季を表象し、梅花型の胴と長い柄が
美しい弦楽器を形づくっている。(深草氏)
「晴れのち晴れ」結局「晴れ」なんですと解説があり、「晴れのち晴れ」と
の曲もありました。雨の六本木の街を少し味わうことができました。

脳脊髄液減少症患者支援の会子ども支援チーム代表鈴木裕子氏、
地元千葉県代表川野氏ご家族、友人の皆様とお会いし、具体的な
ご要望などお聞きしました。議会活動を通じ、主張してまいります。

【投稿日】2009年10月5日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会