公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ つゆの味わい

昼間は曇りの中で一時太陽の光が届いたり、めっきり梅雨らしい天気の一日でした。また今(午後10時)、外では雷がとどろき、大粒の雨が音を立てて降っています。
子どもの頃、隣のおじさんが雨の音が好きで、雨だれの音が趣があって好きだ、と話してくれたことが忘れられません。なんともいえない味わいの世界でありましょうか。
毎日新聞夕刊は、46年ぶりの皆既日食を報じています。日本列島で46年ぶりに見られる7月22日の皆既日食。太陽が月の陰にすっぽり隠れる「皆既」で、是非ともすべての戦いに勝ち、その幻想的な宇宙展を見てみたいと思います。(曇りのち雨)

【投稿日】2009年6月16日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会