公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 思いの分かりあい

地方分権改革に尽力される丹羽宇一朗氏は、著書『人は仕事で磨かれる』のあとがきで『子供も大人も、人は誰でも、その範囲や人の数は異なるにせよ、「周りの方に認められ、喜ばれ、役に立ちたい」と生きているのです。それを私たちはお互いに分かりあって、日々の生活を過ごして生きたいものです』と書いています。
お互い様の思いで、お互いの生き方と思いを分かりうことが大切なのですね。
第58回全国日本大学野球選手権大会、創価大学は大健闘のベスト4.躍動の戦いぶりに感謝。(快晴)

【投稿日】2009年6月13日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会