公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 乳幼児細菌性髄膜炎への対応

「ヒブ」を知ってますか、とのお電話をいただきました。「Hib=Haemophilus influenzae type B」インフルエンザ菌の一種で、わが国の乳幼児細菌性髄膜炎の6割の起因菌とのことです。
乳幼児の細菌性髄膜炎、わがj国では毎年約1,000人の子ども達が罹患していますが、菌に対するワクチンで子どもを守れるようです。
この細菌性髄膜炎は主な初期症状が発熱、嘔吐、下痢などであり、風邪や急性胃腸炎などの疾患との鑑別が非常に難しく、急速に進行し重篤な予後の可能性が高いとされてます。
ワクチンの助成をしている地方自治体もありますので、早急に調査してまいります。

【投稿日】2009年5月13日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会