公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 極北の地でエアコン

冒険家・故植村直己氏が冒険途中に生活したカナダ・ケベック州の先住民イヌイットが職場に10台のエアコンを購入とのこと。地球温暖化の影響で、夏場の気温が上昇し、7月後半は気温31度にたっし、極北の地でもエアコンが必要な時代に入ったようです。
植村さんがグリーンランドからアラスカまで12000kmを犬ぞり単独行は1974年。1978年にはついに北極点単独到達。植村さんは動物の生肉を食し体力を維持しながら、極寒に立ち向かうイヌイットの生活を詳しく書いている。
あれから30年、北極の環境も大きく変化していることでしょう。

【投稿日】2006年8月10日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会