公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 歴史を創る5年間

名字の言は電通総研「日本予報」を紹介し、2006年から2010年までを”歴史”を創る5年間と予想するリポートです。
この5年間は、100年にあたる大切な時間と指導もいただきました。つまり1ヶ月が20ヶ月にあたる計算です。
1日が20日に匹敵する仕事をして行く時ととらえています。
1月もあっという間に過ぎ去り、2月は冬季オリンピック等、スポーツの時です。
女子フィギユアの選手、ロシアのイリーナ・スルツカヤははじけるような笑顔で活躍が期待されています。
しかし彼女は2003年からの闘病生活からの復活です。「病気になってどんなにスケートが好きかわかった」とスルツカヤ選手はいいます。日本もメダルを狙う種目ですが、イリーナ・スルツカヤ選手のプレーを期待しています。

【投稿日】2006年2月1日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会