公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ アジアの赤ひげ

ネパールで医療奉仕活動をされた岩村昇氏が逝去され49日たった。
1962年からはじまった氏のネパールでの活動については、大学恩師の産業概説「技術伝播」講義で知った。レントゲンの技術がネパールにどのように伝播していくかを、岩村氏のネパールでの結核治療の足跡をまじえての講義でありました。新鮮な鮮明な恩師の講義と記憶しています。
岩村氏は病で倒れた老女を3日間背負って病院へ運んだ若い運搬人の言葉「共に生きるために。生きるとは弱きものとわかちあうことだ。」の言葉を胸に刻み込み、ネパールを愛した人生であったことでしょう。

【投稿日】2006年1月16日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会