公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 日記

正月に兄より亡き父の日記を見せもらいました。書くことが好きであった父の力強い筆跡を懐かしく思い出しながら、大学ノートのページをめくりました。
私たち4人兄弟のことも折に触れ書きとどめてくれていて、忘れていたことも鮮明に思い出しました。時には「幸雄出勤する」だけのものもありましたが、貴重な個人史でありました。
兄から借りてきた昭和33年2月の日記長には、本人の病気「胃潰瘍」で東京大学附属病院、千葉大学附属病院の医師とのやり取りが記されていました。昭和33年の経済事情がよく分かります。
記録に残す大切さを学びました。

【投稿日】2006年1月9日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会