公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 「なんでもない」ことを

毎日新聞12月27日付け朝刊「発信箱」に『「なんでもない」こと』をとしたコラムがあります。まど・みちおさんの詩「なんでもない」の最初のところをこう紹介しています。
「なんでもない ものごとを/なんでもなく かいてみたい」伸びやかな世界。まどさんのように、やさしい言葉で深いことを書きたい、と。
先日先輩より「自然体でいきましょう」との話がありました。なんでもないと自然体、どこか共通しているところがあり、すなおに生きる方向性を示しているのでしょうか。

【投稿日】2005年12月27日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会