公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 松戸市長へ緊急要望

原油および物価高騰対策に関する要望書(第 2 回)および新型コロナウイルス感染拡大に基づく緊急要望
令和4年7月 21日(水)
船橋市議会 公明党議員団
代表 鈴木 郁夫
世界的な原油高騰・物価高騰は依然として予断を許さない状況である中、猛暑の時期を迎え、市内各家庭や事業者においては電力を
はじめとした光熱水費の高騰に対する影響が顕著になってきています。
政府でもこうした対策の経費を賄うため、月内には予備費の執行を決める方針であるとのことですが、その中では、必要に応じた地
方創生臨時交付金の増額なども検討されていると聞くところです。
今後、本市においても同交付金を活用した各種事業を積極的に行っていただけるよう、第 2 回定例会閉会後に公明党議員団が直接伺
った市民・事業者の声をまとめました。
一方で、新型コロナウイルス感染症は「第 7 波」の感染拡大時期に入り、本市においても相当数の感染者数・自宅療養者数を想定せ
ざるを得ない状況です。本件についても、速やかに対策すべき課題について列記致しました。
以上、今後とも実効性ある事業の展開をお願い申し上げます。

(物価高騰・原油高騰対策に関するもの)
一、介護施設をはじめとした福祉施設に対する光熱費補助
一、急激な原材料・資材の高騰により影響を受けた事業者への支援
一、漁業者、施設園芸農家への燃料費及び高効率機器更新支援助成
一、学校給食継続事業への支援助成(従事者感染等に伴う事業中断を避けるため、人員確保他の予算計上)
一、学校等の節電対策として、断熱遮熱効果の高いカーテンへの交換や、二重サッシに変えるための支援
一、高齢者や身体が不自由な方などに対する、宅配サービス等への費用支援
一、移動スーパーの利用手数料を一時的に無料にするための補助

(新型コロナウイルス感染拡大対策に関するもの)
一、ワクチン 4 回目接種の円滑な実施と、接種率の低い 3 回目接種の積極的勧奨
一、入院病床の増設など医療提供体制の拡充
一、保健所体制の充実およびコールセンターのオペレーターの増員
一、発熱外来がある医療機関のわかりやすい周知
一、介護施設の感染対策として PCR 検査の拡充
一、施設及び訪問介護看護等の従事者へのワクチンの優先接種
一、非接触型検温器及び手指消毒器設置など市内施設における設置が不十分な機器の設置推進および購入費助成
一、自宅療養者、特に単身世帯への食料・食材支援の拡充
一、自宅療養生活上の情報発信(療養者の経験から有効だったもの=ネットスーパーや宅配サービスなど)と周知

【投稿日】2022年7月21日 【カテゴリー】アクティブレポート,活動日誌,議会活動

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会