公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 令和4年第1回定例会 質問その4(3月1日)

・雪道対応について

「雪道で転んで大けがをし、入院しています。」と電話がありました。お正月早々の大雪、凍った道で転んで骨折し、退院後の住いの心配事で連絡がありました。短時間に、局地的、集中的に激しく降る雪は、最近の特徴であります。雪は多くの恵みをもたらす半面、雪かきが難儀です。自力で雪かきができない、地域の担い手がいない、空き家の周りは手つかず。通学路の雪かきもままならない。雪かき、除雪作業は、今、地域では自助・共助の維持が困難になり、政への要望、お願いが増えてきまして、ご苦労おかけしています。

道路の除雪は、道路法及び道路法施行令により、道路管理者の法律上の義務として明示されています。本市が管理している道路の雪対策、円滑な道路交通の確保、市民生活の安全確保と事故防止について4点うかがいます。

1点目 令和4年度 道路除雪予算、2点目 除雪作業の手順、3点目 除雪場所、  4点目、国・県との連携体制

また、生活道路、私道の雪かきも同様にやっかいです。雪かきは道具が決め手です。

そこで1点、うかがいます。

自主防災組織・補助金制度の補助対象となる防災資機材の凍結防止剤(融雪剤)に加え、雪かき用具、小型除雪機の追加の検討をしていただきたいと思います。

ご見解をうかがいます。

【投稿日】2022年3月5日 【カテゴリー】活動日誌,議会活動

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会