公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 令和4年第1回定例会 質問その3(3月1日)

・食料の自給率について

令和2年3月、新たな食料・農業・農村基本計画が策定され、10年後、令和12年度における食料自給率の目標を、食料安全保障の上からカロリーベースで45%、生産額ベースで75%と設定されました。

農林水産省は、食料自給率を国民が身近なものとして捉える(とらえる)ため、地域の人口と主要な農産物などの生産量を入力することにより、食料自給率を簡易的に計算できる「地域食料自給率計算シート」を公表しています。今後の目標設定とそれに向けた計画の策定を促進する国の地方自治体への働きかけであります。

船橋市の食料自給率を認識することは、私たちの食生活と直結するものでございます。本市・農水産物の生産量を把握し、地域食料自給率向上につなげていくことが重要であります。本市は、農水産物・生産量を独自に把握し、見える化し、食料自給率をはじきだし、食の安全を全市民で共有していくべきと考えます。本市・農水産物・生産量を把握してこそ、きめ細やかな農水産全般の施策が成り立ちます。

ご見解をうかがいます。

【投稿日】2022年3月4日 【カテゴリー】活動日誌,議会活動

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会