公明党船橋市議会議員 石崎幸雄(いしざきゆきお)は船橋市民の皆様の生活向上のために全力で働きます。

公明党船橋市議会議員|石崎幸雄(ゆきお)

◆ 文化芸術

公明党文化芸術振興会議の浮島議長と千葉県本部長でもある富田副議長は、5月19日、萩生田文部科学大臣に収入を失った実演芸術家への1人当たり20万円の活動費支援の緊急要望を申し入れをされました。実に現場感のある申し入れと感謝の声が届きました。

船橋市の芸術家の皆様が「みんなで校歌をうたってみようプロジェクト」を立ち上げていただきました。歓声が聞こえてきます。

 全国的な感染の広がりをみせている新型コロナウイルスの影響で、小中学校は3月2日から臨時休校になりました。4月には緊急事態宣言が発出される事態となり、5月になっても休校が続き、子供たちは自宅で過ごすことを余儀なくされています。また、音楽・演劇・アートといった文化・芸術の分野でもイベント中止などが相次ぎ、市内のアーティストたちも活動場所に大きな制約を受けている状況です。

 こうした中でも、ライブ動画の配信やリモート演奏の取り組みなど新たな手法を使って「いま子供たちに向けて何かできることはないか?」との想いを持って活動を続けるミュージシャンが、市内には大勢いらっしゃいました。

 こうしたミュージシャンが集まり、校歌を通じて子供たちと繋がる「みんなで校歌を歌ってみよう」プロジェクトを実施することになりました。本プロジェクトは、ミュージシャンたちに市内小学校の校歌を演奏してもらい、その動画を配信することで、子供たちに自宅で家族と一緒に動画を見ながら校歌を歌ってもらおうというものです。自宅にいながらも「登校することへのワクワク」を感じてもらいたい、また、地域の皆さんに母校の校歌を楽しんでもらいたい、そんな願いが込められています。

 さあ、みんなで一緒に校歌を歌ってみましょう!

【投稿日】2020年5月24日 【カテゴリー】活動日誌

■最近の活動日誌更新

■最近のアクティブレポート更新

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

■検索

■以前の記事(年)

石崎幸雄(いしざきゆきお)
■現 職
船橋市議会議員(3期)
■所属委員会
文教常任委員会
議会運営委員会